日本サーフィン連盟からのお知らせ

 早春の候、皆様方におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 また、当連盟宮崎支部の活動において、日頃よりご理解、ご協力を賜っていることに対し、深く感謝申し上げます。
 さて、標記について、当連盟本部より以下のとおり連絡がありましたので、お知らせします。
※以下、当連盟本部より
■当連盟の主催事業について
 
当連盟では、3月25日(金)の理事会にて、災害にあわれた支部をはじめ、様々な意見を踏まえた上で、
主催大会(級別※延期日設置、ジュニアマスターズ、全日本、グラチャン)、派遣大会についてはすべて予定通り、派遣・実施することで決定致しました。どうぞご理解・ご協力をお願い致します。
※余震やその他の影響により、今後変更する場合もございます。
予めご了承ください。
 

■第29回全日本級別サーフィン選手権大会の延期日決定のご案内
 
級別選手権大会の延期日が決定いたしました。延期日は9月23日(金・祝日)~25日(日)になりました。
開催地の変更はございません。静岡県下田市の白浜海岸です。
また、エントリー費の返金、再エントリーについての詳細は3月29日(火)にオフィシャル・サイトへ掲載致します。
ご覧くださいまようお願い致します。
 
■支部予選大会について
 
皆様へは支部予選大会の3月中の自粛にご理解ご協力いただき誠にありがとうございます。
4月からは被災地周辺を除き、各支部の皆様へ、地域の状況を鑑みていただき、規律あるご判断で実施をお願い致したいと思います。※地域により、近隣の復旧活動や余震、計画停電やガソリン不足や水不足など、様々な状況化があると思いますので、十分ご配慮ください。また、災害にあわれた支部(青森、岩手、宮城仙台、宮城北、福島1区、福島2区、茨城南、茨城北、茨城波崎、千葉銚子支部)の皆様へは、支部予選大会の実施が難しい状況下と見込まれます。
該当支部の支部長様とご相談させていただき、選手の選考をお願いしたいと思っております。
■全国の各地域のサーフイベントについて
 
当連盟では、3月中のサーフイベント(支部予選大会、サーフィン検定(旧:クラス認定テスト)、公認大会、地域サーフイベント、サーフィンスクール等)の自粛のご協力をお願いしておりました。皆様へはご理解ご協力いただき誠にありがとうございます。
4月からは被災地周辺を除き、各団体・支部の皆様へ、地域の状況を鑑みていただき、規律あるご判断で実施をお願い致したいと思います。※地域により、近隣の復旧活動や余震、計画停電やガソリン不足や水不足など、様々な状況下があると思いますので、十分ご配慮ください。どうぞ宜しくお願い致します。
※なお、宮崎支部が3月に実施予定としていました、級認定テストについては、現在のところ、実施未定です。実施決定次第、本HPにてお知らせします。
NSA宮崎支部長 中村義浩

zp8497586rq

SPONSOR